【あたまに効くサプリメント 第82号】

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

日本ランドエンジニアリング株式会社の小沢です。
新年を迎え、今年最初の「あたまに効くサプリメント」

コラムは愛知7区から衆議院議員に選出された
「山尾志桜里議員」についてです。

新ビジネスを探るはお休みさせていただきます。

今回もお楽しみください。

━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━
■□■

 あたまに効くサプリメント(毎月1日、16日発行) 第82号
 
 2019/1/1 発行:日本ランドエンジニアリング株式会社
                               ■□■
━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━

……………………………………………………………………………………………
■目次
……………………………………………………………………………………………

■1 コラム

■2 弊社セミナー情報

■3 新ビジネスを探る

……………………………………………………………………………………………
■1 コラム
……………………………………………………………………………………………
山尾志桜里議員

 今回は、お正月の晴れやかな気分というよりも、荒唐無稽といった話になる
かも知れない。最近、最も興味のある政治家は、立憲民主党の山尾志桜里議員で
ある。外国人労働者に受け入れに関する改正出入国管理法に関する国会審議に
質問する姿を見て、彼女の人気も一旦地に落ちたが、少し復活しつつあるように
見えた。彼女は東大卒、検察官出身で、出自に誰も異論は挟めない。
しかし政治資金問題や不倫問題で物議を醸した。特に週刊誌等では不倫問題で
強烈に叩かれたことが記憶に新しい。

 ケネディ大統領もジョンソン大統領も田中角栄首相も「下半身の潔白」は
問わない時代に生きてきた政治家であったから許されたが、今はそういう時代
ではない。しかし日本の歴史の中で、太平洋戦争や飢饉等の時を除き、人口が
減少する時代を初めて迎える。
このような変革期には、とんでもないエネルギーを要する。男性議員でも女性
議員でもエネルギーに溢れる人でしか対応できない時代である。
「下半身の潔白」は求めない。安倍首相にはマグマのようなエネルギーを感じる
ことはできない。日本人の倫理観や家族制度、社会制度等を代える必要が
あるかもしれない。

 彼女は、「夫婦別性」、「女系天皇もあり」が持論のようである。

 安倍首相は、「一億総活躍社会」を目指すと言った。その内容は「少子高齢化に
歯止めをかけ、50年後も人口1億人を維持し、家庭・職場・地域で誰もが活躍
できる社会を目指す。」ということである。悪口に例えれば、
老いも・若きも・女も・子供も働けということである。しかし50年後、
人口1億人は維持できない。

 夫婦別姓は、日本が抱える最大の問題となる人口減少問題の解決策の一つと
なる可能性がある。婚外子や夫婦別姓を保つため結婚届を出さない事実婚から
生じた子ども、シングルマザーといった親子の環境も30年後の世界では、
現在の不利な状況から解放されている可能性が高いと考える。
倫理観も家族制度も替え不利な状況から解放される仕組みを作らないと、
子供は増えない。つまり50年後の人口1億人は達成できない。
外国人含む1億人は可能かもしれないが、日本人による1億人は達成できない。

 司法試験に合格するには1万時間、公認会計士試験は5千時間、不動産鑑定士も
5千時間の勉強が必要と言われている。1万時間勉強するには、体力・気力と
エネルギーが必要となる。検察官出身であれば、壮絶に勉強したものと想像する。
(「私(彼女)は、頭がいいのでそんなに勉強しなかった。」と言うかも知れないが)

 彼女も不倫問題等を乗り越えるには、壮絶なエネルギーを使ったと想像する。
不倫問題は、男性ではなく女性を敵にまわすそうである。少し不条理を感じるが、
毒をもって毒を制する。女性の立場を改善する旗手になる可能性がある。
ドイツやイギリスの女性首相を見て、日本で最初の女性の総理大臣になれる可能性の
あるエネルギーを持つ人に感じるのは私だけなのだろうか。

……………………………………………………………………………………………
■2 弊社セミナー情報
……………………………………………………………………………………………

【不動産「考える力アップ!!」セミナー】

不動産の知識を広げ、理解を深め、自分で考える力を身につけることを
目的にしたセミナーです。

★セミナー日程
次回セミナー日程は未定です。
詳細決まり次第またお知らせ致します。

今後のセミナー情報はこちらからご確認ください。
http://n-le.jp/seminar-info/

……………………………………………………………………………………………
■3 新ビジネスを探る
……………………………………………………………………………………………
今回はお休みさせていただきます。

———————————————————————-
●モットー(座右の銘)●
大局観を失わず、地道に努力する

このメールマガジンは、
弊社スタッフが名刺交換させて頂いた皆様、
弊社セミナー等に参加された方々にお送りしております。

ご意見・ご要望がございましたら、ぜひお聞かせください。
nihon-land-engineering@n-le.jp

このメールマガジンのバックナンバーはこちらからご覧下さい。
http://n-le.jp/backnumber/

———————————————————————-

最後までお読みいただきありがとうございます。
あなたの健康と幸せをお祈りしています。

┏━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━
┃日本ランドエンジニアリング株式会社 不動産鑑定士 松田 静雄
┃…………………………………………………………………………………………
┃〒460-0003 名古屋市中区錦2丁目15番22号 りそな名古屋ビル7階
┃TEL 052-202-0155 FAX 052-202-0156
┃MAIL nihon-land-engineering@n-le.jp
┃URL http://n-le.jp/
┗━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━
Copyright(c) 日本ランドエンジニアリング株式会社 All Rights Reserved.