【あたまに効くサプリメント 第73号】

おはようございます
日本ランドエンジニアリング株式会社の大橋です。

お盆休みなどいかがお過ごしでしょうか。

たまたま甲子園を見ていたら、9回さよなら勝ちがありそうな
状況に出くわしました。投手にもバッターにもプレッシャーがかかる、
そんな瞬間が醍醐味かもしれませんね。

今回は、コラムはお休みです。

新ビジネスを探るでは、社食サービスについて少し書いてみました。

今回もどうぞお楽しみください。

━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━
■□■

 あたまに効くサプリメント(毎月1日、16日発行) 第73号
 
 2018/8/16 発行:日本ランドエンジニアリング株式会社
                               ■□■
━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━

……………………………………………………………………………………………
■目次
……………………………………………………………………………………………

■1 コラム

■2 弊社セミナー情報

■3 新ビジネスを探る

……………………………………………………………………………………………
■1 コラム
……………………………………………………………………………………………
今回コラムはお休みです。

……………………………………………………………………………………………
■2 弊社セミナー情報
……………………………………………………………………………………………

【不動産「考える力アップ!!」セミナー】

不動産の知識を広げ、理解を深め、自分で考える力を身につけることを
目的にしたセミナーです。

★セミナー日程

テーマ:その不動産の価値を最大にするには
日時:2018年9月12日(水)18:15~20:15
場所:ウィンクあいち10階会議室 1007
参加費:1000円
定員:40名

上記セミナーに参加を希望される方は、
このメールマガジン下部にあります連絡先にご連絡頂くか、
ホームページの問い合わせフォームよりお申込みください(担当:大橋)
http://n-le.jp/contact/

今後のセミナー情報はこちらからご確認ください。
http://n-le.jp/seminar-info/

……………………………………………………………………………………………
■3 新ビジネスを探る
……………………………………………………………………………………………
ぷち社食 オフィスおかん

大橋です。
今回は、社食サービスである「オフィスおかん」について調べてみました。
https://office.okan.jp/

このサービスは、オフィスに冷蔵庫を設置し、1品100円で提供するというものです。
提供サービスは、オフィスグリコの総菜版と考えていいでしょう。
最近導入企業が1200社を超え好調のようです。

ビジネス的にはプラン別の定額制となっているようで、
最も安いプランで月3万円程度で、100品。それに従業員が買う1品100円などの
料金がかかります。つまり、1品400円程度になりますが、一部を福利厚生費などの
経費扱いにしていると考えられます。
https://www.d1-kougei.co.jp/okan

当初オフィスおかんというサービスは個人宅配向けだったようですが、
現在は法人向けが9割となり、個人宅配はうまくいかなかったのでそちらに舵を切ったようです。

一見すると「総菜が売れないと売上が立たず厳しい」と思いますが、
上のように「基本料金が3万円」からとあり定額ビジネスとなります。
まずないでしょうが、誰も従業員が買わなくてもそこから徴収できるといえます。
(逆にいえば、導入企業は社員が誰も使わなくてもお金を支払う必要があります。)

社員食堂的な設備投資を考えるとその金額は非常に大きくなるため、
数万円で手軽に従業員のランチやごはんをフォローできるということで、
満足する企業が多いといっていいでしょう。
後付けかもしれませんが、このような従業員の働き方をケアするという視点が、
結果的にも働く人にとっても士気が上がる気がします。

こういった従業員向けビジネスは、BtoE(Business to Employee)とも
呼ばれているようです。オフィスグリコが有名ですが、
OFFICE DE YASAIやオフィスコスメなど色々なBtoEがあるようです。

オフィスグリコは売れた分だけが売り上げとなるため、ビジネスモデルは異なるといえるでしょう。
買う場所は同じで同様なことなので「同じビジネス」と考えてしまうのですが、
これらは企業の考え方であったり、そのビジネスの狙いによりけりです。

推測ですが、オフィスグリコはメーカーであるグリコが、小売店等を介さず、
直接売れる販路を開拓したといえます。100円で売っても粗利がコンビニで売るのと
オフィスグリコで売るのとでは異なるわけですね。
とはいえ流通としてスタッフが直接補充するなど別途費用が必要になりますが、
それも効率化や合理化を考えていけると判断したからこそ継続できているといえます。

従業員向けサービスが企業向けと考えると発想はそこで終わりますが、
例えば分譲マンションサービスや共同住宅向けのサービスとして考えると、
全く違うものになりそうですね。
なにかヒントになれば幸いです。

今回は以上です。

———————————————————————-
●モットー(座右の銘)●
大局観を失わず、地道に努力する

このメールマガジンは、
弊社スタッフが名刺交換させて頂いた皆様、
弊社セミナー等に参加された方々にお送りしております。

ご意見・ご要望がございましたら、ぜひお聞かせください。
nihon-land-engineering@n-le.jp

このメールマガジンのバックナンバーはこちらからご覧下さい。
http://n-le.jp/backnumber/

———————————————————————-

最後までお読みいただきありがとうございます。
あなたの健康と幸せをお祈りしています。

┏━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━
┃日本ランドエンジニアリング株式会社 不動産鑑定士 松田 静雄
┃…………………………………………………………………………………………
┃〒460-0003 名古屋市中区錦2丁目15番22号 りそな名古屋ビル7階
┃TEL 052-202-0155 FAX 052-202-0156
┃MAIL nihon-land-engineering@n-le.jp
┃URL http://n-le.jp/
┗━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━
Copyright(c) 日本ランドエンジニアリング株式会社 All Rights Reserved.