【あたまに効くサプリメント 第69号】

おはようございます。
日本ランドエンジニアリング株式会社の大橋です。

東海地方も梅雨入りしましたが、暑い日が続きます。
最近は無性にアイスを食べたくなることがあります。

お気に入りはアイスの実ですが、最近は単一味のものが多く、
アソートなど色々な味が楽しめるものが懐かしいです。
箱などファミリーパックにはあるかもしれません。また調べてみます。

今回は、ツバメとアプリの話です。

今回もどうぞお楽しみください。

━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━
■□■

 あたまに効くサプリメント(毎月1日、16日発行) 第69号
 
 2018/6/16 発行:日本ランドエンジニアリング株式会社
                               ■□■
━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━

……………………………………………………………………………………………
■目次
……………………………………………………………………………………………

■1 コラム

■2 弊社セミナー情報

■3 新ビジネスを探る

……………………………………………………………………………………………
■1 コラム
……………………………………………………………………………………………
ツバメの巣立ち

 我が家は、古い鉄筋の家で、毎年ツバメが巣をかける。
5月に南側の軒先に昨年作った巣を利用する形で巣にツバメが入った。
私には昨年と同じツバメなのか、違うツバメなのかわからないが、
残っていた巣を再利用することにした様である。

 しかし昨年作られた巣なので弱くなっていたのか、軒下に巣が落ちており、
卵も孵る前に落ちて割れていた。

 その日からツバメは勤勉に働くようになった。何度も枝や土等を運び、
昨年の巣から2mくらい離れた場所に、瞬く間に巣を作った。

 6月になり雛が孵った。餌を運ぶツバメを度々見るようになった。
6月7日、4羽の雛も飛べるようになった。6月10日、4羽の雛も
親ツバメも盛んに飛んでいる。どうやらツバメも巣立ちの時期が来たようである。
毎年いつの間にかいなくなる。

 我が家には、建物の北側の軒先にもツバメが巣をかけている。
南側の軒先のツバメより2週間ほど後になって巣をかけた。
南側の軒下には、毎年ツバメが巣をかけるが、北側の軒下に巣をかけたのは、
今年が初めてである。

 「ツバメが巣を作る家には幸せが舞い降りる。」と誰が言ったか判らないが、
我が家のみで、信じられている格言である。
そのためツバメを追い払うようなことはしてこなかった。

 南側の軒下に巣を作ったツバメと北側の軒下に巣を作ったツバメは兄弟なのか、
どちらか又は両方が昨年南側で巣を作ったツバメの子孫なのか、
北側のツバメは縄張り争いに負けたのか。

 昨今、食べ物を得るために山で生活してきた動物が、民家の畑等を
荒らすことが多くなっている。

 1軒に家に2つの巣は、人間がツバメ社会に与える影響の結果かもしれない。
考えてみようと思う。南側のツバメは巣立った。
2週間遅れた北側のツバメもそろそろ巣立つはずである。

……………………………………………………………………………………………
■2 弊社セミナー情報
……………………………………………………………………………………………

【不動産「考える力アップ!!」セミナー】

不動産の知識を広げ、理解を深め、自分で考える力を身につけることを
目的にしたセミナーです。

★セミナー日程

次回は9月開催予定です。

上記セミナーに参加を希望される方は、
このメールマガジン下部にあります連絡先にご連絡頂くか、
ホームページの問い合わせフォームよりお申込みください(担当:大橋)
http://n-le.jp/contact/

今後のセミナー情報はこちらからご確認ください。
http://n-le.jp/seminar-info/

……………………………………………………………………………………………
■3 新ビジネスを探る
……………………………………………………………………………………………
レシート買い取りアプリ「ONE」

大橋です。
今回は、ちょっとしたアプリの話題です。

ONEというレシート買い取りアプリがリリースされました。
https://itunes.apple.com/jp/app/one-%E3%83%AF%E3%83%B3/id1373644984?mt=8
このアプリは、レシートを写真で送ると1枚10円で買い取るというものです。

話題となったのは、このアプリがなんと1日で7万ダウンロードされ、
24万枚も買取が発生したことです。不正なデータ等もあると思われますが、
単純計算で24万*10円=240万の買取費用が必要となります。

レシートデータ自体は、買い取ったものを企業にマーケティングデータなどとして
提供するはずです。同じ人の同じレシート、または似たようなレシートが
どこまで価値あるかは分かりません。

代表の山内氏は1日300枚程度だろうという想定のもとにリリースしたら、
その750倍のレシートが集まったということです。

一人1日のレシート登録は10枚までです。
仮に7万人が10枚レシート送付をしたら、
70万枚となり、700万円必要だったことになります。
1日で停止したのは、24万というものすごい数字となったため、
緊急的に停止されたのだと考えられます。

似たような話題では、以前CASHという質屋アプリのようなものがあり、
これらもすぐに限度額に達したという話を思い出しました。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1706/29/news065.html

ONEがいつ再開されるかは分かりません。

今回の話題から学べることは、レシート自体は価値がないと思いがちですが、
見方によっては10円以上の価値があるということでしょうか。

色々なところにヒントが潜んでないか考えていきたいですね。

参考リンク:
https://jp.techcrunch.com/2018/06/12/one-hundred-thousand-receipt/
https://rocketnews24.com/2018/06/13/1076980/
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1806/12/news121.html
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1806/13/news128.html

———————————————————————-
●モットー(座右の銘)●
大局観を失わず、地道に努力する

このメールマガジンは、
弊社スタッフが名刺交換させて頂いた皆様、
弊社セミナー等に参加された方々にお送りしております。

ご意見・ご要望がございましたら、ぜひお聞かせください。
nihon-land-engineering@n-le.jp

このメールマガジンのバックナンバーはこちらからご覧下さい。
http://n-le.jp/backnumber/

———————————————————————-

最後までお読みいただきありがとうございます。
あなたの健康と幸せをお祈りしています。

┏━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━
┃日本ランドエンジニアリング株式会社 不動産鑑定士 松田 静雄
┃…………………………………………………………………………………………
┃〒460-0003 名古屋市中区錦2丁目15番22号 りそな名古屋ビル7階
┃TEL 052-202-0155 FAX 052-202-0156
┃MAIL nihon-land-engineering@n-le.jp
┃URL http://n-le.jp/
┗━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━
Copyright(c) 日本ランドエンジニアリング株式会社 All Rights Reserved.